うるしぬりたしろ
うるしを塗ります
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 直したもの | main | jokogumoへ行きます >>
観慶丸本店の金継ぎ教室

すっかり秋になってしまいました。
何日間か暑い日があってそれなりにブーブー言ったけど、
こうなってしまうととても寂しい。
かき氷、もう一度食べておきたかった。

石巻の観慶丸本店さんの企画で金継ぎ教室をします。
3回で仕上げる講座です。
前回こちらでやったときは基礎編、仕上げ編の2回完結の講座でしたが、
途中経過が不安なのという方が多く、今回は中間チェックを加えた3回です。
これならどなたでも無理なく修理が完成できると思います。
不器用なの…と不安な方も2回目の中間チェックで出来るだけ私がフォローします。
安心してご参加下さい。

<金曜日のコース>
第1回 9月19日(金) 11:00-14:00 ごろ
第2回 10月 17日(金) 11:00-14:00 ごろ
第3回 11月 7日(金) 11:00-14:00 ごろ

 <土曜日のコース >
第1回 9月20日(土) 11:00-14:00ごろ
第2回 10月 18日(土) 11:00-14:00 ごろ
第3回 11月 8日(土) 11:00-14:00 ごろ

※  教室の終了時間は前後する場合があります。
※  各回とも簡単なランチ付き

場所:観慶丸本店ビル1階
参加費:3回の受講+ランチで16,500円(税込)
(5000円/一回の受講料×3日 500円/一回分のランチ×3日)
道具セット代:8,500円+税
*金仕上げをご希望の場合には、別に金粉をご購入いただきます。
定員:午前のコース6名、午後のコース6名の計12名。

欠けた器、割れた器を、ひとり4〜5点お持ちください。
欠けは〜5mm角までのもの、割れはバーツが最大4つまでのもの。
釉薬のかかっている陶磁器が対象です。
ガラスは漆がのらないので、金継ぎでは直せません。 

遠方での金継ぎ教室の場合、これまで2回でやっていましたが、
1回目はみなさん緊張していてぎこちない、
2回目は何となくほぐれた感じで質問も出易くなる、という雰囲気でした。
2回目のとき、話し易くなって来たなと思ってもその日で講座は終わっちゃう。
あと1回あったらなと思うことが多かったので、3回出来るのは楽しみです。
作業時間とは別に受講生の方々と話が出来るといいなと思い、
毎回ランチタイムを設けました。
1回目、2回目は作業後、3回目は漆の乾きを待つ間です。
食べながら作業のおさらい、漆の話などしようと思います。

ちょっと遠方の方、石巻は良いところです。
なぜかというと、おいしいご飯屋さんが沢山ある!
石巻に3回おいしいものを食べに遊びに来て、ついでに金継ぎなんてどうでしょう。
3回あると3つのお店に行けます。
1日じゃ足りないから3回なんてちょうどいいです。
ああ、石巻楽しみ。

そんなに沢山直したい器無いし、自分では面倒という方は修理の受付をしますので、
どしどしお越し下さい。見積もりだけでもOKです。
お気軽にどうぞ。
また、前回の講座の受講生のみなさま、
あのあと自分でやってるけどわかんなくなった!という方、
この時間帯におりますのでいらして下さい。

第1回 9月19日(金) 16:00−17:30
第2回 10月 17日(金) 16:00−17:30
第3回 11月 7日(金) 16:00−17:30 

お問い合わせは観慶丸本店まで。 0225-22-0151